目黒のさんま祭り

目黒のさんま祭りってどんなお祭り?

目黒駅東口を出てすぐの場所で、年に一回開催されている一大イベントが、目黒のさんま祭りです。
目黒さんま祭りでは、なんと岩手県宮古市をはじめとした地域から届いた、獲れたてのさんまを無料でもらうことが出来るお祭りとして知られており、生サンマをはじめ、炭火焼さんまなど、美味しく、無料でもらうことが出来る、正に奇跡のイベントとして知られています。

美味しく脂ののったサンマが無料でもらえるとあって、当日の会場の混雑具合は尋常ではなく、中には、前日から近辺で宿泊をしてさんま祭りに備えるという方までいるとのことです。
さんま祭りは毎年、さんまが美味しくなる季節である九月の日曜日に行われることがほとんどですが、年によって開催日程などが異なる場合がありますので毎年公式ホームページなどでチェックをしておくと良いでしょう。

さんま祭りではどんなことをするの?

目黒さんま祭りでは、さんまが無料配布される他にも、ふるさと物産展や、さんま寄席、商店街ワゴンセールや、くじ引き抽選会など、様々なイベント、出店が設けられてます。
目黒と言えばやはりお店の多さも挙げられますが、ワゴンセールの中には、異常にお値段が安く提供されているお店もありますので、さんまをお得にゲットした後には、是非ともワゴンセールにも立ち寄っていきたいものですね。

また、くじ引き抽選会は豪華景品が用意されることもありますので、是非とも訪れた際には、参加をすることをお勧めします!

目黒さんま祭りは二回ある

実は意外と知られていませんが、目黒さんま祭りは、毎年二回に分けて行われていることがほとんどです。
その理由は、目黒駅前で開催されるお祭りは、品川区が後援のお祭りで、二回目に開催されるお祭りは、本物の目黒区主催のお祭りとなっていることが理由として挙げられます。

二回目のお祭りの際にも、さんまの無料配布が用意されていますので、万が一、一回目のお祭りの際にさんまを食べ損なってしまったら、二回目でリベンジを果たすことも出来ると言えるでしょう。
どちらのお祭りでもさんまのおいしさに変わりはありませんので、余裕がある方は、二回とも参加して、秋の味覚であるさんまを存分に味わってみるのも良いかもしれませんね。
二回目のお祭りの際にも、様々な出店などが用意されることが多いですので、さんまをゲット出来た後は、ぶらっと周囲を巡ってみると、楽しく一日を過ごすことが出来ると言えるでしょう。

お得に秋の味覚を楽しみたいという方にこそ、無料でさんまをゲットすることが出来る、目黒さんま祭りへの参加がおすすめです!
余裕がある方は、是非とも二回ともチャレンジをおすすめします。