おひとりさま必見!帰省シーズンは恋のチャンス!

成人式

トレンディドラマのような恋がしたい

トレンディドラマのような恋がしたいと思っている女性は多いですが、早々周辺に転がっている石ころとはわけが違いますから、うまい話があるはずがありません。
しょせんドラマはドラマなのです。
しかし燃えるような恋を思いがけない場所で見つけることができる事だってあるのです。

成人式はねらい目

成人式や同窓会などで年に1回あるかないかわからない帰省をした際に数年ぶりに会った元クラスメートの彼が、予想に反してかっこいい男性に変わっていたとしたらどうでしょう。
思えば中学時代のハナタレ小僧だった彼も今は好い青年です。
いつまでも同じであるはずがありません。

あなた自身が紆余曲折を経て成熟した女性に変わっているとしたら、当然他のクラスメートだってそれなりの歴史を積み上げているのです。
学生時代はほとんど口を聞いた事がなかったのに、久々に会うとすごく可愛かったといった衝撃はもしかしたら恋の始まりかもしれません。

同窓会のススメ

実は同窓会は結婚式の次に出会いの多い時でもあるのです。
あるいはいつも通学電車で見かける彼や彼女に突然胸きゅんとなる事だってあるのです。
さらにあげるなら、年に一度の村の鎮守で見かけた彼女の浴衣に心ときめかす事もあります。
浴衣から見え隠れしているうぶ毛やうなじを男性の多くは魅力に感じるようです。

仮にその時は出会えなかったとしても、数数十年前の頃を振り返って好きだったあの子の事がふと頭をよぎる事ありませんか。
こんな甘酸っぱい思い出の1つや2つが思い出される事もあるはずです。
今はいいおじさんやおばさんになっていたとしても、そうした思いではずっと心に残るはずです。

戦争に秘められた思い

あるおばあさんの思い出です。
戦争時代に好きな人がいても好きだと正直に相手に伝えられない時代がありました。
今の若い世代ほどの自由な気風はなかったためです。

お互いに思いやりながら現実はままならない毎日をおくりながら、戦地にいる愛しい人と何度も手紙のやり取りをしていました。
お互いに健康を祈り会うだけのささやかな交流でしたが、戦争はピュアな少女の気持ちさえ残酷にも打ち砕いてしまったのです。
彼は南の海に散っていきました。
彼との間で交わした手紙をすべてその後何十年も大切にに保管していたそうです。

まるでドラマのような恋は時代により形は変わりますが、案外身近なところで転がっているものです。
たまにはふるさとに帰ってみましょう。