東京タワーの隠れた魅力

東京タワーはやっぱり素敵

スカイツリーで一時観光客が減ってしまうかと心配されていた東京タワーですが、そんな心配はどこへやら、今となっては、スカイツリーと同じくらい、下手をすると、スタイツリーよりも観光客で賑わっているスポットになっているほどとして知られています。

東京タワーはなぜ多くの人の人気を集めているのか?
その理由は、東京タワーで行われているイベントや、これらのスポットが理由であると言えるでしょう。

プロジェクションマッピングで夢のような時間を

東京タワーで行われているコラボレーションイベントとして、プロジェクションマッピングが挙げられます。
プロジェクションマッピングは、実際に建物などに3D映像を投影してみるタイプの芸術作品ですが、東京タワーの夜景と、投影されているプロジェクションマッピングの映像は、見るものを虜にするほどロマンチック。

期間限定のイベントですが、今後も定期的に開催される可能性が高いので、イベント情報をチェックして、是非とも訪れてみたいものです。

歩いて登る東京タワー

東京タワーがスカイツリーと違う点として挙げられるのが、やはり、実際に自分の足で階段を上って上がることが出来るという点と言えるでしょう。
階段の開放日は土日祝日に限定されていますが、登り切った方限定でプレゼントされる、ノッポン公認登り階段認定証が非常に人気を集めていて、階段を上るために、日夜トレーニングをしているというご家族も少なくないようです。

段数自体は600段と途方もなく感じるかもしれませんが、ゆっくり上っても15分前後で到着するとのことですので、軽い運動をするつもりで、途中の景色を楽しみながら登っても楽しいと言えるでしょう。
登れる時間帯は現在、11時から16時までのお昼の時間帯に限定されていますので、出来るだけ早めに上れば、どんなにゆっくり上っても、余裕をもって登りきることが出来ると言えるでしょう。

東京タワーは他にも楽しいことたくさん

東京タワーは他にも、近くに散策を出来る、緑豊かな公園があったり、東京タワーのイルミネーションを楽しむことが出来たりと、様々なスポットが用意されていますので、全時間帯を通して、楽しむことが出来ると言えるでしょう。
来る時間帯によっては、その時間帯限定で楽しむことが出来ることも多くありますので、東京観光に訪れた外国人からも、非常に人気が高いことで知られています。

東京タワーに一度訪れたことがあるという方も、現在の東京タワーにもう一度訪れて、最近の東京タワーを改めて楽しんでみてはいかがでしょうか?
デートにはもちろん、ファミリーにもピッタリの観光スポットだと言えますよ。